【口コミ】Lang-8で英作文もやると効果倍増!七田式英会話

7english-lang-8

 英会話教材の口コミや評判で有名な七田式英語教材7+Englishですが、Lang-8で英作文も一緒にやると効果倍増です!

たった60日で誰でも英語が話せるようになる英会話教材の決定版

(無料)の英作文添削サイトLang-8を使って、七田式英語教材7+Englishの60パターンを更に本気で使いこなせるようになります。

(無料)の英作文添削サイト Lang-8 って使ったことありますか?

 Lang-8はいろんな言語を学習する人達がお互いに添削しあう無料のサービスです。例えば自分が英語で文章を書くと、英語を母国語としているネイティブの人が添削をしてくれます。

なんて便利なサービスなんでしょうか!!
しかも無料ですよ!無料!

 添削をした側には Lang-8 でのポイントが増えランキングが上がるなどのメリットがありますが、金銭的なメリットが無くても結構素早く添削してもらえます。

 また、添削をし合うと外人の友達もできる(SNSみたいなものなので)のでリアルな海外の情報をいろいろ入手することもできます!

こんな便利なサービスは利用しない手はないので早速登録しましょう!

 

Lang-8 に登録しよう!

まずは Lang-8 (http://lang-8.com/)にアクセスしてください。

7english-lang-8

lang-8 トップページ

「新規登録」ボタンをクリックするとこんな画面が出てきます。

lang-8 login

lang-8 login

必須の項目は 赤※ になっているので入力していきます。

 

メールアドレス

 メールアドレスを登録します。メルマガ用のWebメールとかあればそれで登録することをお勧めします。自分の書いた英文が添削されたりするとメールで連絡がきます。

ニックネーム

 どんなのにしても大丈夫で後から変更も可能ですが、外人ウケし易そうでインパクトのある名前にしておくと他の人より早く添削してくれたり、友達になってくれやすかったりしそうです。でも FirstName をローマ字にして登録している人が多いみたいです。

母語

 ここはふざけないで日本語を選びましょう。なんとなくで日本語以外にしてしまうとだいぶメンドクサイことになります。

学習中の言語

 とりあえず英語を選択しましょう!
 ※ プレミアユーザー(有料)になると言語を2つ選択することができるようです。

 

最初に、プロフィールの変更をしておきましょう!


 右上に自分の名前とアイコンが表示されますので、
そこをクリックするとプロフィールなどを変更することができます。

プロフィール変更

・自己紹介

 ここをしっかり外人ウケするように書くといろんな反応が良くなるのでキャッチーなことを書いておきましょう!多少話を盛ってもそうそうバレないので楽しい自己紹介になるよう心掛けましょう!

・アイコン登録

 アイコンの写真を登録できます。

 なんどもいいますが、外人ウケするような写真にしましょう!普通にとった自分の写真が凄く可愛いもしくはカッコイイのであればそのまま登録しても良いですが、そうでない大多数の場合はいかにキャッチーな写真を登録するかが大事です。

 外人がこの日本人と友達になりたいと思ってもらえるような写真をのせた方が確実に添削の質、スピードが良くなります!

 

まずは誰かの日本語を添削してみましょう!

検索で母語が英語の人が表示されるようにしてその人の日記を添削してみましょう!

 母語が英語で無い人の日本語を添削しても全く無意味なので、ちゃんと英語の人の日本語文章を添削してあげましょう。

 日本語の添削は、やってみるとわかると思いますがもの凄く簡単です。日本語と英語どちらも書いてる外人の場合は読むだけで英語の勉強になるので結構日本語の添削だけでも楽しめます。

 何件が添削をすると、自分のプロフィールをしっかり魅力的に作り込んでいれば必然的にフレンド申請が届きます。それらはとりあえず承認して、しっかり自分の英文を添削してくれるサポーターを何人か作っておきましょう。何人かいた方が反応が早いのでLang-8がより使えるツールになります。

 向こうからフレンド申請だしてもらって友達になった方が向こうがこちらに興味をもっている状態なのでいい感じで添削してくれる確率が高いです。

 

たった60日で誰でも英語が話せるようになる英会話教材の決定版

 

では英作文の練習を 七田式英語教材7+English の 60パターン を強引に使ってやっていきましょう!

 他のユーザーは英語の練習で長々と英語の下手な文章を書き連ねているようですが、そんなことは無視して、短い1~3行位の英語フレーズで練習するようにしましょう!

 文章が短いと添削する側の負荷が軽いのですぐ添削してくれる確率が高いです。(もし長い文章を添削してもらいたいときも小分けにして依頼したほうが効率がいいです。)

 七田式英語教材7+Englishの60パターンを1から順番に使っていきなんかそれっぽい文章になるようにしていきます。連想ゲームみたいで面白いです。

能動的に使うというようにして英語を覚えないと覚えた英語が使えない。

 こうするとただ単に英語を聞くという受け身の状態から英語を使っていくという能動的な状態に切り替わり実際に英語を使う状態により近くなります

 英語を使うようにして英語を覚えないと、英語を覚えたのに使えないという一番悲しい状況になってしまいがちです。(日本人はこの状態の人がとても多いです。)

このようにして強引に作った英文でも外人のフレンド達が親身になって添削してくれます(笑)

 でも、これが本当に勉強になるんです。自分ではここはあっていると思っていたところが添削されていたりするのでとても新鮮です。やっぱネイティブにはかないません!

 何度もやっていると自分が間違えるところがだいたい同じだったり、こうすればこう伝わるなどの勘所がつかめるようになってきます。

 

何気に Lang-8 を始めると書くことが無くてあまり続きませんが、七田式英語教材7+Englishのパターン練習と思って強引に空想で日記を書くと案外いろいろ書ける!

 人間お題を与えられるといろいろ発送が沸くものですが、七田式英語教材7+Englishをお題替わりにしてやると結構次から次へと各話題が出てくるものです!

 

翻訳サイトは Google翻訳かWeblioがオススメ!

 英作文をする際、慣れてない人はフリーズするよりマシなのでGoogle翻訳などをよく使うと思います。まぁまぁ参考になるレベルの精度で翻訳されます。

 個人的にはWeblio(http://translate.weblio.jp/)の方が精度が高く、また似たような文例も出してくれるのでWeblioの方を私は使います!

 このような翻訳サイトを使えば英作文を試してみることなんて全然楽勝なので、トライしてみてください!!

 では、七田式英語教材7+English と Lang-8 で英作文トレーニング是非挑戦してみてください!

 

たった60日で誰でも英語が話せるようになる英会話教材の決定版

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA