英会話スクールで自分が発話する時間って短くないですか?

【 たった 60日 で 「英語が話せるようになった」 理由 】

 私はTOEIC700点前後で頭打ちになってた時に少しだけ英会話スクールに通ったことがあります。

でも、実際に英会話スクールで自分が話す時間ってかなり短くないですか? しかも初心者ってとりあえず間違えるのにビビったり、外人してないのでビビったりしませんか?

英会話の仮免許って欲しくないですか?

 私は金銭的にもメンタル的にもグループレッスンにしたのですが、一人当たりの発話時間は1時間中の何分になるでしょうか?間違いなく10分以内に収まると思います。

英会話教室に通うまでの移動時間だけでも10分って費やしてますよねっ!

私が思うに 英会話スクールってある程度英語が話せるようになってから通うものだと思います。

運転免許もとらずに公道を走れって言ってるようなもんです。

それは人によってはその荒療治で話せるようになってしまう感のいい人もいるでしょう。

でもそんな人はほんの一握りで、そんな人は何をやっても上手くいくのでしょう。そんな人の成功事例を聞いても何の参考にもなりませんよね!

 英会話スクールが提供するメリットって実はある程度英語が話せる人が通ったときに得られるものだと思います。 教習所内での運転練習をしないで、いきなり路上に出たらやっぱ危険ですよね!仮免許レベルまでスキルアップしてから路上にでたらちゃんと学ぶことができますよね!

じゃあまず英語の仮免許ってどうやってとるの? って話になると思いますが、

それにうってつけなのが七田式 7+English だと思います。

参考 : 私が七田式を使ってTOEIC670→805点になった理由

 

英会話のリフティングに当たるもの

正直今になって考えるとみんなこのフェーズをすっぽかすから上手く歯車が噛み合わないんだと思います。

 スポーツをある程度やっている人なら誰でも基礎の反復練習が一番大事だということがよく身に染みてわかっているかと思いますが、英語も全く同じです。

 サッカーならリフティング、野球なら素振り、ノック、バスケならボールハンドリングなどを初期段階でどれだけ完璧にやり込むかがその後の飛躍に大きく関与してくると思います。

そんな 計算ドリル的な基礎の基礎を体に叩き込める教材が七田式 7+English です。

簡単で最も良く使うフレーズだけを繰り返し発声し暗記します。

これで良く使うフレーズについては 思考を働かせなくても口から出せるようになります

良く使うフレーズが口から出てくるようになるだけでも本当に英語が楽しくなります。

ここまできたらもうもらったようなものです。

 七田式 7+English で英語の基礎が口からでるようになったら、その時は英会話スクールでも海外でも行ってしまいましょう!下地があるので上にしっかり基本外のフレーズも積んで行くことができるようになってます。

ですので、まずは60日頑張ってみましょう!

【 たった 60日 で 「英語が話せるようになった」 理由 】

七田式英語 7+Englishを試してみませんか?

 七田式英語 7+Englishは英会話が「話せる」ようになるための最も効率の良い勉強法です!費用も英会話学校と比べると断然「安く速く」効果結果を得ることができます!口コミでの評判評価も非常に高く、七田式ブランドで信頼度も高いです!オンライン英会話をいきなり初めても何をどう話して良いかわからない方には特にオススメの教材です!


七田式英語 7+Englishを試してみる

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA