英会話の費用対効果を徹底比較!七田式英語 7 English

7english-費用対効果徹底比較

英会話の費用対効果を徹底比較します!

たった60日で安く誰でも英語が話せるようになる英会話教材の決定版


英会話の選択肢が増えて選べない人へ!

 英会話教材の種類、選択肢がオンライン英会話なども登場してきてどんどん幅が広がり選ぶのがどんどん難しくなってますね。

 そこで、まとめて費用や効果を確認できるようにしましたので参考にして下さい。

 

費用比較

 今回は、英会話の選択肢として王道の「英会話教室」「オンライン英会話」「通販教材」の比較をします!

普通の英会話教室(週1日)

 まずは普通の英会話教室ですが、人気のある5社を比較します。プライベートレッスンだと週1でも結構な値段がしますね。年間30~100万円というところでしょうか?(※グループレッスンはあまりに効率が悪いのでここでは割愛させて頂きます。)

項目/スクール名 COCO塾 Gaba AEON Berlitz ECC
レッスン単価
※ プライベートレッスン
 週1回想定
8,932円 7,100円 10,692円 8,000円 16,740円
レッスン時間 40分 40分 50分 40分 80分
月間費用(目安) 35,728円 28,400円 42,768円 32,000円 66,960円
年間費用(目安) 428,736円 340,800円 513,216円 384,000円 803,520円

(※ 各社HPを参考にした目安参考価格になります。条件時期によって多少金額が変更になりますのであくまで費用は参考価格になります。)

オンライン英会話

 次にオンライン英会話の価格比較です。普通の駅前留学と比べると圧倒的に費用が掛からないですね!年間合計金額はリアルの英会話教室と比較すると “5~10分の1” という相場感になるでしょうか?

 これだけの価格差、実践量の差を見ると、英会話に慣れるまではオンライン英会話で下地を積んで、ある程度話せるようになったらリアル英会話学校に切り替えるというのが良さそうです。

項目/サービス名 レアジョブ DMM英会話 Best Teacher Native Camp

Coco オンライン

レッスン単価 209円 193円 980円 165円 480円
レッスン時間(毎日) 25分 25分 25分 25分 25分
月間費用(目安) 6,264円 5,800円 9,800円 4,950円 7,680円
年間費用(目安) 75,168円 69,600円 117,600円 59,400円 92,160円

(※ 各社HPを参考にした目安参考価格になります。条件時期によって多少金額が変更になりますのであくまで費用は参考価格になります。)

通販教材

 最後に買い切りの通販教材の単価を比較します。通販教材は買い切りなのでオンライン英会話より更に安いです。感覚的には年額で比較してみるとオンライン英会話の半額か3分の1の費用感になります。

 オンライン英会話やリアル英会話をしても全く話せる自信が無い人はまずこのような通販教材から始めて、ある程度話せる自信がついてから切り替えるのが費用的にも得策であると思います。

項目/教材名 七田式英語 7+English スピード
ラーニング
エブリデイ
イングリッシュ
ネイティブ
イングリッシュ

スーパー
エルマー

教材価格 19,800円 160,000円 29,800円 29,800円 59,184円

(※ 各社HPを参考にした目安参考価格になります。条件時期によって多少金額が変更になりますのであくまで費用は参考価格になります。)

たった60日で安く誰でも英語が話せるようになる英会話教材の決定版

 

効果比較

 続いて、今度はそれぞれ効果を比較していきます。

普通の英会話教室(週1日)

 まずは普通の英会話教室ですが、がっつりハードにトレーニングして、しんどいですが結果を追及する新しいタイプの英会話学校と無理なく継続してじっくり英語力をつけていこうという以前からのタイプにわかれます。せっかく英会話学校に行くならズルズル結果を先延ばしするよりも、ちょっとしんどいですがハードにやって結果が得られるようにしたほうが費用対効果的にもいいですし、最近の流行りでもあります。

項目/スクール名 COCO塾 Gaba AEON Berlitz ECC
効果 対話力重視の英会話学校。しっかりとした教育哲学があり英会話学校の中では特に英語の習得度が高いと評判が良い。 講師の質、教室の雰囲気、レッスン可能な時間帯など継続してレッスンを続けられる体制が特に良い。 大手の安心感、良いシステム、教材がある。店舗が多く通い易い。マンツーマンは高め、グループなら◎。 カリキュラム、教材が特に良い。また、講師も熱心なことで評判が良い。

老舗の英会話教室で目新しさはないが、店舗数の多さと洗練されたレッスンで着実にトレーニングできる

(※ 各英会話学校の口コミや評判を元に統合的に効果比較をしております。)

オンライン英会話

 次にオンライン英会話の効果比較です。以前はレアジョブ、DMM英会話、ラングリッチと似たようなサービスの単純な価格競争に見えた業界ですが、オンラインの特性を活かした新しいサービスも登場してきています。

 インターネット業界が進化すると必然的にオンライン英会話業界も進化するのでどのようなサービスが今後出てくるのか興味深い。

項目/サービス名 レアジョブ DMM英会話 Best Teacher Native Camp

COCOオンライン

効果 オンライン英会話のパイオニア的サービス。既に企業研修でも大手企業に多く採用され実績、品質ともにトップランナー的存在になっている。 圧倒的な資金力がありレアジョブを数字上は追い抜いている。フィリピン人以外の多国籍な講師陣、テキストも充実しており。初心者でもやり易い。 受験界の雄SAPIX系のサービス、ベネッセやZ会とも協力し、英作文と英会話を組み合わせた独自メソッドで今1番注目のサービス 新興のオンライン英会話サービス。講師側が暇してたら1日に何回レッスンを受けても良いという新手のサービスが魅力

COCO塾の英会話教室に通っている人は相乗効果が得やすい。講師の発音がしっかりしているので変な英語が身についてしまうという心配がない。

(※ 各英会話学校の口コミや評判を元に統合的に効果比較をしております。)

通販教材

 最後に通販教材の効果を比較します。通販教材は当たりハズレの差が激しい業界ですが、共通して言えることは「リスニングだけ」、「聞き流すだけ」の教材はハズレの可能性が高いということが言えるようです

項目/教材名 七田式英語 7+English スピード
ラーニング
エブリデイ
イングリッシュ
ネイティブ
イングリッシュ

スーパー
エルマー

効果

60日間で基本的な英会話ができるようになる。
速聴により右脳開発も同時に行われ、記憶力、判断力、直感j力が鍛えられる。
七田式教室が日本全国にあるので実際に話せるようになったという実績がかなり多い。

いわゆる聞き流し系の英会話教材、1か月分のスクリプト分量が多く忙し社会人には向かない。がっつり勉強する時間がある人には良い ネイティブがよく使う表現を一通りカバーできる。また初心者でも学習し易いように解説CDがついており配慮がある。 「英語 → 日本語」、「日本語 → 英語」の2通りの順番で音声ファイルが準備されているのでリスニングとスピーキングのどちらの対策もできる。 英語を英語のままで理解するためのトレーニングができる。ビジネスよりの教材も扱うのでビジネス英語の勉強ができる。レベルは少し高め。

(※ 各教材の口コミや評判を元に統合的に効果比較をしております。)

 

まとめ

 英会話サービス&教材の費用対効果を検討すると、英会話レベルに合わせてサービスを選定する必要がある

 英会話の初心者は、通販教材を使いある程度カタコトでもいいので話せるレベルにならないと対人の英会話はなかなか難しい(メンタル力、コミュニケーション力がかなりある人は別)。

 英会話がカタコトでもある程度自分の言いたい事が言えるレベルの人はオンライン英会話で英語での会話慣れをするのがコスパがいい。

 オンライン英会話で結構自信がついたらやはりリアルに対人した方が実践に近く、また講師陣も本物のプロなので使える英語に育ててくれる。

 結論としては、「①通販教材」→「②オンライン英会話」→「③リアル英会話教室」という順でステップアップしていくのが最適!となります。

 是非、これからの英会話勉強の参考にしてみてください!

 

たった60日で安く誰でも英語が話せるようになる英会話教材の決定版

 

七田式英語 7+Englishを試してみませんか?

 七田式英語 7+Englishは英会話が「話せる」ようになるための最も効率の良い勉強法です!費用も英会話学校と比べると断然「安く速く」効果結果を得ることができます!口コミでの評判評価も非常に高く、七田式ブランドで信頼度も高いです!オンライン英会話をいきなり初めても何をどう話して良いかわからない方には特にオススメの教材です!


七田式英語 7+Englishを試してみる

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA